沖縄本島 北部のビーチでサンゴ産卵

昨日のログ

ポイント:ビーチでナイトダイビング(1ビーチ)  
天気:曇り 風向き:東 波:2m 気温:27℃ 水温:25℃

生物:35が777

昨夜はサッカーW杯予選の初日と言う事もありTVに釘付けになってた方も多いと思いますが、
僕はお客Mさんと日本代表よりも熱い戦いをしに海に行ってきました。
b0158923_14532462.jpg

台風接近の影響で次の日はシケそうだったので、
もし、今日ハズシたらゲームセットかとエントリー前はドキドキです。

そんな気持ちでエントリーしてみるとコンディションがメチャクチャ良いじゃないですか。
透明度も良く何よりウネリが少ない。

でも、海況が良い日ってそれだけの日が多いんだよな~
なんて思いながら狙っていた場所を回ってみると・・・

今までにない位にサンゴがヤル気マンマン!

お、このサンゴ良さそうだなキープ、このサンゴ良さそうだなキープなんてしてると、
良く見ると周りのサンゴの殆どが卵を持ってます。

ヤバイ、テンション上がってきた。エアの減りが早いぞ。
一回タンク交換しに戻った方がいいですかね?
なんてお客さんと水面で話をしたけど結局その場に待機する事にして、
15分程待っているとついに

キター!
b0158923_14534651.jpg

待ちに待ったサンゴの産卵スタートです。
b0158923_14551112.jpg

1つのサンゴが産み始めると他のサンゴも一斉に産卵開始。

去年は1つのサンゴしか見れなかったけど、
今年は一斉に産卵をスタートさせました。

こんな日にお客さんと潜れて良かったー

でも、Mさん残念な事にカメラが不調で使用不能・・・

昨日は粟国島で今世紀最高じゃないかと言う300匹近いイソマグロの群れを、
流れの無い浅い水深で見れたそうですがその時も撮影できなかったみたいです。残念。

と言う訳で、いっぱい撮って良いですよ。と言われたので、
この貴重さサンゴの産卵をじっくり撮らせて頂きました。

産卵が始まって10分もするとあたり一面ピンク色の卵だらけになりました。
動画の方が雰囲気が伝わるね。

一斉に産卵したと言っても多少の誤差はあるので30分以上経っても、
まだ産卵を続けてるサンゴもあったのですが、さすがにもうお腹いっぱいになりエギジットする事に。

帰りに水面を照らすと生んだばかりの卵がいっぱい漂っていました。

さいごに

僕はただ単純にサンゴの産卵が見たかっただけですが、
でも、本心を言えば、できる事ならこのビーチで見たい!って気持ちが凄く強かったので、
今回は予想以上の数のサンゴの産卵とコンディションに恵まれて本当に良かったです。

まだ今年が始まって半分も終わってないですが、
たぶんこのサンゴの産卵が今年一番の感動になるんじゃないかな?

・・・・・・・お店のHPはコチラから→沖縄県名護市のダイビングサービス「Feel DIVE」・・・・・・・

[PR]