なんだかな~

今日のログ

ポイント:真栄田岬 地味ビーチ(3ビーチ)  
天気:晴れのち雨 風向き:南西 波:1.5m 気温:24℃ 水温:23℃

生物:テンテンウミウシ ・ イバラウミウシの一種 ・ アデヤカミノウミウシ ・ トゲトゲウミウシ
ピグミーシードラゴン ・ コノハガニ ・ イシガキカエルウオ ・ セダカギンポ ・ オトヒメエビ
ゾウゲイロウミウシ ・ ババイボウミウシ ・ クビナガアケウス ・ イソギンチャクモエビ

本日は3ビーチダイブ
b0158923_22215612.jpg

お客様はIさん。
本当はピグミーシーホース見に行きたかったけど風向きが合わずにポイントチェンジです。

本日はIさんのフォトギャラリーです☟

セダカギンポ
b0158923_22274587.jpg

壁に黄色い卵をいっぱい産み付けてました。

ゾウゲイロウミウシ
b0158923_2228722.jpg

今日はウミウシが元気いっぱいで良い場所にいる子が多かったですが、
その中でもこいつが一番良い場所。ってか撮って下さいと言わんばかりの所にいました。

か、かわいい・・・

ババイボウミウシ
b0158923_22283395.jpg

イボウミウシでも素材を活かして撮ると楽しく撮影できます。

ウミウシが発光してるみたい。

午前中は恩納村で潜りましたがその後は名護の宮里そばで食事して、
本部の地味ビーチへ~

ピグミーシードラゴン
b0158923_22285633.jpg

このダイビングではコイツと真っ赤なカエルアンコウを狙ってましたが、
カエアンは行方不明になってしまったので今回はコイツだけ。

本当は他の写真アップしたかったのですが違った写真をお借りしてしまった。

トゲトゲウミウシ
b0158923_2229151.jpg

久しぶりの登場でテンションアゲアゲ。
しかも超ビックな個体。

でも、ダイビングってなかなか上手く行かないものですね。

年に数回沖縄に来る千葉のFさんはトゲトゲウミウシに会いたいのに会えないけど、
狙ってないのに結構カエルアンコウは見てる。

毎月の様に沖縄に来ているIさんはいつもカエルアンコウとはニアミスで出会えず。
先月は確か1日違いで見れなかったような・・・
でも、今回たまたまトゲトゲウミウシに出会ってしまう。

昔からこの業界にある話ですが、
本当に見たい生物はなかなか見れないけど、興味ない生物とは出会えてしまう。
週末は天気&海況が悪くなり、平日はその逆のダイビング日和に。

これってやっぱりあるんですかね?

でもまぁ、これはあくまで噂です。
水温も23℃と暖かくなってきたので皆さん海に行きましょう。

・・・・・・・お店のHPはコチラから→沖縄県名護市のダイビングサービス「Feel DIVE」・・・・・・・

[PR]