瀬底島裏が遠い・・・(泣)

今日のログ
ポイント:瀬底島 ゴリラチョップ(2ボート 1ビーチ)  
天気:晴れ 風向き:北西 波:3m 気温:22℃ 水温:24℃

生物:ヒレナガネジリンボ ・ ヤシャハゼ ・ ヤノダテハゼ ・ シモフリカメサンウミウシ
アカヒゲカクレエビ ・ アカメハゼ ・ アザミカクレモエビ ・ ニセアカホシカクレエビ
ネコジタウミウシ ・ オオコノハミノウミウシ ・ ミズタマウミウシ ・ ユキンコボウシガニ

本日はIさんにとっては久しぶりとなるボートダイブ・・・

ここ最近は何故かIさんが沖縄に来られるタイミングで海がしけてしまい、
前回と昨日はビーチダイブばっかりでしたが今日はなんとか船に乗る事が出来ました。

船長さんにも「Iさん来るとしけるね~」と突っ込まれてました。
b0158923_23321680.jpg

(記念写真は3本目のビーチのです。)

でも、まぁ船が出航出来たからと言って行けるポイントは限られてましたので、
静かなエリアで潜ってきました。

瀬底島の西まで行けたら色々とネタあったのに~(泣)
b0158923_23323252.jpg

オオコノハミノウミウシがソフトコーラルをムシャムシャ食べてました。

水温もいよいよ24度台になり少しずつウミウシも増えてきてます。
b0158923_23325255.jpg

今日も移動範囲は少なめでじっくり撮影ダイブ。

今年になって一気に増えたアカメハゼですが、
今日見てみると住処である一部のサンゴが白化してたので来年も元気でいてくれるか心配です。
b0158923_23331448.jpg

3本目のビーチではここ最近気になっていたミズタマウミウシ(撮影できるレベル)をようやく発見!
いつもはコケムシに付いてるのですが今日は普通の岩にくっついてました。

しかも、近くのコケムシにはコイツの卵らしき物も沢山あり、複数個体見つかっているので、
もしかしたら今まで知らなかっただけでミズタマウミウシのパラダイスがあるのか?

今年、一部のダイバーの間で話題になった「アシビロサンゴヤドリガニ」もそうですが、
普段潜っている海なので知ってるつもりでいたが実は知らない事がいっぱいなんですね。

だから面白いんですが。
b0158923_23335724.jpg

今日で当店でのダイビングは今年ラストとなるIさん。
この一年有難う御座いました。

また、来年も色々とネタ探しておきますので宜しくお願いします。
来年の1本目はボートダイブしましょう。(笑)

・・・・・・・お店のHPはコチラから→沖縄県名護市のダイビングサービス「Feel DIVE」・・・・・・・

[PR]