快適なダイビングライフを目指して

ようやく愛車の荷台部分を快適に使う為の作業が終わったので、
写真と共に作業過程をアップします。

前はこんな感じ。
b0158923_11313522.jpg

初めはこれでもしっかり防水出来るかなと思っていたが、
重たいタンクを沢山乗せると下に敷いてるマットが沈んでコーキングが裂けてしまっていたので、
今回はもっとしっかり強度のある物を作ってみました。

まずはベニヤ板で枠作り。
b0158923_11315312.jpg

ファイバーでコーティング。
b0158923_1132696.jpg

白ペンキで塗装。
b0158923_11322176.jpg

最後は装着してコーキング。
b0158923_11323339.jpg

こんな感じで何とか完成。

この作業は海水が荷台に溜まってサビが出るのを防ぐ為にやったのですが、
知人の車は10年以上、何もサビ対策しないでダイビング車として使用していても、
底が抜ける事もなく使えてるみたいなのでここまでする必要があったかは不明です。

でも、金も時間もかけて作った物なので、
少しでも今後のダイビングライフが快適になれば良いな。

・・・・・・・お店のHPはコチラから→沖縄県名護市のダイビングサービス「Feel DIVE」・・・・・・・

[PR]