本部でダイビング

今日のログ

ポイント:沖縄本島 瀬底島 地味ビーチ(2ボート 1ビーチ)  
天気:曇り 風向き:北東 波:1.5m 気温:27℃ 水温:27℃

生物:ヘビギンポ ・ イシガキカエルウオ ・ アシビロサンゴヤドカリ ・ リングアイジョーフィッシュ
ハタタテシノビハゼ ・ アオベニハゼ ・ アオフチキセワタガイ ・ カゲロウカクレエビ
アカネダルマハゼ ・ ダルマハゼ ・ バブルコーラルシュリンプ ・ メガネモチノウオ 

本日は久しぶりに本部の海でファンダイビング。

パッとしないお天気とシケシケのコンディションの中、
おなじみのMさんとマンツーマンで潜ってきました。(記念写真忘れた・・・)
b0158923_18471469.jpg

1本目は北風のシケた日に強い年に数回しか行かないレアポイントへ。

このポイントの見所は大きなコブハマサンゴ。
しかし、お客様はMさん、大きなサンゴはパッとみて後は数cmの小さな個体を見てました。

このポイントはマクロはちょっと弱いですが、
元気なサンゴとそこに住むスズメダイの群れは素敵です。
b0158923_18473443.jpg

2本目は瀬底島の地形ポイントへ行ってマクロダイブ。

狙いの生物が色々といなくなってましたが、
何故か岩場にアオフチキセワタガイがいました!

普段は砂地にいるような? どっから流れてきたのかい。
b0158923_18475219.jpg

ナポレオンことメガネモチノウオもいました。

デジカメが動画モードだったのでシャッターチャンス逃してしまった・・・・
b0158923_18483413.jpg

そして帰りの船で港に戻ると凄い数のミジュンが群れてました。
船の先の黒い影が全部ミジュンです。

3本目は地味ビーチでアカネダルマハゼ ・ ダルマハゼ ・ カゲロウカクレエビを、
ロングダイビングでじっくり撮って頂きました。

10月になり北風が吹く日が多くなり少しずつ寒くなってきましたので、
来沖される方は薄手の長袖があると快適にすごせるかも知れませんね。

・・・・・・・お店のHPはコチラから→沖縄県名護市のダイビングサービス「Feel DIVE」・・・・・・・

[PR]