<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

なんだか久しぶりの日記の更新ですね。

いきなりですが本日の被写体は「ヒレナガネジリンボウ」です。

この系統のハゼは寄って撮ろうと思うと、
時間をかけてジリジチと近づいていかないといけないのであまり好きではないのですが、
今回は凄く寄れる子がいたので頑張ってみました。

                             F8
b0158923_23502189.jpg


ちなみに撮影した機材はニコンF90x × 60mmレンズ。
フルサイズの60mmでここまで寄れました。

でも出来れば105mmで撮りたかった・・・
その方が色々と変化をつけて撮れたのになぁ。

でも写真としては普通ですがここまで寄れた事にかなり満足でした。

                             F22
b0158923_2350351.jpg


おまけの陸写。

b0158923_23504861.jpg


車のボディは無くなってライトだけ写ってます。
[PR]
by kazemakase38 | 2009-09-29 23:52 | Comments(4)
シルバーウィークの少し前に砂辺で潜れる機会があったので、
その時に撮った写真をアップします。

私の記憶が確かならば、
砂辺は3年ぶり2回目のダイビングなはず。

                       ナガサキスズメダイ
b0158923_23595882.jpg


                      ニセネッタイスズメダイ
b0158923_001158.jpg


普段潜る事のないポイントなのに気がつけばー20mでこんなの撮ってました。
いつものスズメダイの写真とは違い黒っぽい感じで。

                       ヤクシマキツネウオ
b0158923_002281.jpg


移動中に何となく撮ってみた。

                      バブルコーラルシュリンプ
b0158923_003652.jpg


バブルコーラルに下からストロボを当てて間接照明みたいな感じで撮ってみたのですが、
良い効果が出てるのか出てないのか?

よく見ると左足がバブルコーラルに刺さってます。
こんなの何か好き。

ちなみに本当はこの日、真栄田岬を潜りたかったのですが、
海が時化てたので砂辺に潜りに行きました。

今度潜れるのはいつになるでしょうか?
[PR]
by kazemakase38 | 2009-09-25 00:01 | Comments(3)
今回は素敵な普通種ではなく、
あまりカメラを向けてもらえない普通の普通種。

                           オジサン
b0158923_23294059.jpg


何気ないヘラヤガラにクリーニングされてる光景なのですが結構ツボだったりします。

もっと寄って撮りたかったのですが、
恥ずかしながら手前でバランスを崩してしまい逃げられてしまいました。

                           ヘコアユ
b0158923_23295383.jpg


                     コロダイ(中途半端な大きさ)
b0158923_2330955.jpg


春には小さかった子がだんだん大きくなってきています。
そろそろ見向きもされなくなる頃です。

                            アイゴ
b0158923_23302193.jpg


8月の終わり頃このアイゴの稚魚(スク)を取る漁が行われるのですが、
こいつらは無事に生き延びる事が出来た奴らです。

ちなみに沖縄ではアイゴの幼魚を「スク」と呼び、
スクガラス(アイゴの塩漬け)などにして食べます。

                          カクレクマノミ
b0158923_2330339.jpg


地味ビーチでは透明度が良くない日は普通にカクレクマノミを撮る事も難しい日があります。
この時は透明度が良かったので何とか青抜きにする事が出来ました。

シルバーウィーク真っ只中。
この休みに潜った方々のブログやミクシーなどでアップされるであろう新しい写真が楽しみです。
[PR]
by kazemakase38 | 2009-09-21 23:32 | Comments(0)
今日は地味ビーチらしいブラックな写真。

                         イソギンチャクモエビ

b0158923_0121524.jpg


                            クサハゼ

b0158923_0122675.jpg


                           ハマクマノミ

b0158923_0123812.jpg


                            ヌノサラシ

b0158923_0125184.jpg


そういえば先日TSUTAYAにCDを見に行ったら、
ショーンポールやコルビーキャレイのニューアルバムやNe-Yoのベストアルバムが出ていました。

全く知らなかった自分にビックリします。
たまには海じゃなくて陸にも目を向けないとダメですね。

一気にブレイクしてその後かなり間が空いたショーンポールのアルバムは、
聞きたいけどちょっと怖い気もします。
[PR]
by kazemakase38 | 2009-09-19 00:13 | Comments(3)
いろんな生物を青抜きで撮ってみました。

                         ハナミノカサゴ

b0158923_1044369.jpg


やっぱり他のポイントとは違って綺麗なブルーにはならずに、
少しグリーンっぽい感じになってしまいます。

                        ムカデミノウミウシ

b0158923_10441743.jpg


面白い所にいたので撮ってみた。

                         ウシノシタ(幼魚)

b0158923_10443280.jpg


こんなのも青抜いてみました。

b0158923_10444760.jpg

[PR]
by kazemakase38 | 2009-09-17 10:45 | Comments(4)
前回の連続更新で疲れてしまい、ここ数日は日記を更新してなかったのですが、
これからまたのんびりと書いていきます。

これからしばらくは「最近の地味ビーチ」編です。

                     チョウチョウコショウダイ(幼魚)

b0158923_0254764.jpg


久しぶりに地味ビーチを潜ってみるとこんな奴を発見。

前に見たのがいつか分からないくらい久しぶりに見たのですが、
いつみても体をクネクネさせて踊ってる姿は凄く可愛い。

でも、いざ写真を撮ろうと思うと動きを止める事がないのでピントを合わせられなくてイライラ。
沢山撮った写真の中で一番まともなのがこいつです。

                          あくびショット

b0158923_026228.jpg


偶然撮れていたので思いっきりトリミングして載せてみました。

                         キンセンイシモチ

b0158923_0261585.jpg


超普通種を少し雰囲気を変えて撮ってみました。

チョウチョウコショウダイとの格闘に飽きた時に少し撮ってみたのですが、
なかなか良い雰囲気になってるのでもう少し頑張ればもっと良いのが撮れるかも。

                          がっつりアップで。

b0158923_0262839.jpg

[PR]
by kazemakase38 | 2009-09-15 00:27 | Comments(4)
8日間続いた2日間×6ダイブ写真のアップのラストです。

気がつけば良い写真が残ってなかったので、
こんなのがオチになってしまいました。

先日の日記のフィッシュアイレンズで撮ったカエルアンコウを105mmレンズで撮ってみた。

b0158923_1912136.jpg


知ってる人も多いと思うのですが、
数年前、こいつの名前が急に「イザリウオ」から「カエルアンコウ」に変わりました。

何でも「イザリ」なる言葉が差別用語にあたるらしく名前を変える羽目になってしまったみたいです。

でも僕個人としては昔から慣れ親しんだ「イザリウオ」の方が呼びやすくて良いです。
他にも同じ事思ってる人は多いのでは?

b0158923_1913717.jpg


                         「ソコハイヤダ」

b0158923_1915232.jpg


水中世界と現実(陸上)を繋ぐ架け橋。

ダイバーの皆さんはこの景色を見ると「もう少し潜っていたいのに・・・」と思ってしまう、
正直、あまり好きではない景色ですよね?

誰かの溜息が聞こえて来そうです。 もう終わりか・・・

↑の写真自体はたいした事ないですが、
こんな写真はタイトルとコメント次第でどうにかなりそうな感じがします。

あぁ、もっと文才があれば良いのになぁ。

何て言っていますが、
最後はエギジット間際の写真と言う事でお後が宜しい様で。

さてと本日もノマノマ イェィ~
[PR]
by kazemakase38 | 2009-09-09 19:02 | Comments(5)
昨日の日記の写真と同じ場所で105mmレンズを使って撮ったハナダイ達です。

スミレナガハナダイ(幼魚) ×2

b0158923_2326549.jpg


b0158923_23232253.jpg


この水深まで行くと撮りたい生物が沢山いますが、
こいつだけで1ダイブ使ってもいい位に実は綺麗な被写体で、
この写真では伝わりませんがよく見るとヒレの端が青くなっってる所なんかが素敵です。

もっと寄って撮れていると凄く綺麗だったんですが、
今回は環境も絡めた写真と言う事で。

たぶん、つるぴかさんのかなりツボなはず。

スジハナダイ

b0158923_2323355.jpg


全体的には昔の日記に載せている写真の方が良いと思うのですが、
これは結構寄れているのでこれはこれでアリですね。

実はこの写真は元々、スジハナダイがかなり左下に寄っている写真だったので、
頑張ってトリミングして被写体を中央に持ってきているのですが、
それでも構図が微妙ですね。

顔が左を向いているので、
せめて右下に寄っていてくれると良い雰囲気にトリミングできたはずなのに・・・

ちなみにこの時に撮ったのは、
今日の写真のスミレナガハナダイ(幼魚)とスジナダイと前にアップしたアケボノハゼ。

アケボノハゼの写真もそうだったのですが、
全体的に決定打に欠けるサッカー日本代表のFWみたいな写真ばかりになってしまいました。

やっぱり深場に行く時は一匹入魂で仕上げに行った方が良い結果が出そうです。

でも誘惑が多いんですよね・・・・
[PR]
by kazemakase38 | 2009-09-08 23:26 | Comments(5)
よく一緒に潜らせてもらっている方がマンツーマンの時はかなりの頻度で、
この水深(-45m)に、ニコノスRS×13mmレンズで潜ってスミレナガハナダイを撮っているので、
僕も撮ってみたくなってマネさせてもらいました。

-45mをフィッシュアイで撮るとこんな感じ。

スミレナガハナダイ(オス)

b0158923_1452837.jpg


スミレナガハナダイ(メス)

b0158923_1454091.jpg


今回は流れがなかったのでハナダイの群れがまとまってなくロクなのが撮れませんでした。
今度行ける時はガン流れの時に行きたいな~。

ハナダイを撮る時は流れがあった方が、
顔の向きも整うし群れもまとまるので撮りやすいです。

スジハナダイ

b0158923_1455762.jpg


スジハナダイ(婚姻色)

b0158923_1461311.jpg


スミレナガハナダイより少し下に行くと最近では沢山いるのですが、
フィッシュアイで撮るにはもったいない被写体です。

4枚目の婚姻色の写真の時に60mmレンズ付けていたらと悔まれます。

でも、この水深にせっかく行くならワイドよりも断然マクロ撮影ですよね。

オマケ

b0158923_1463073.jpg


あと3mは寄って撮りたい。
もし寄れたら良い感じになると思うのですが。
[PR]
by kazemakase38 | 2009-09-08 01:47 | Comments(5)
せっかく105mmレンズで潜っているので、
小さなスズメダイも撮ってみました。

                        ナミスズメダイ幼魚×3

b0158923_154736.jpg


b0158923_16168.jpg


b0158923_161780.jpg


                    フタスジリュウキュウスズメダイ×2

b0158923_162954.jpg


b0158923_164753.jpg


このサイズの生き物はピントを合わせるので精一杯で背景まで手が回りません。

でもこのサイズは可愛いですね。

頑張って連日日記更新中です。
眠た~い(by天竺鼠・川原)
[PR]
by kazemakase38 | 2009-09-07 01:07 | Comments(5)