<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

地味なビーチのエビ・カニ達です。

このビーチのエビ・カニ達はわりと簡単に撮る事が出来るのが多いですが、
良い雰囲気の写真を撮るのは難しいのばかりだと思います。

                          コホシカニダマシ
b0158923_2130239.jpg

コイツを撮る時のコツは逃げる前に撮る事です。
当たり前の事を言ってるみたいですがこいつは他の生物と違い、
近づいてもしばらくは逃げずゆっくり後ずさりしていくのが多いので、
ジリジリと寄っていくよりもガッツリよって勝負する方がいい気がします。

                         ヒトデヤドリエビ
b0158923_21305160.jpg

オニヒトデをホストにしてるヒトデヤドリエビを撮ってみました。
普通はマンジュウヒトデやアオヒトデなどをホストにしている写真が多いですが、
オニヒトデをホストにしている個体を撮ってみました。

体色が赤やオレンジの奴が多いのでその辺の色が好きな方にはお勧めの被写体です。

あとコイツを撮るなら今が狙い目。
ホストのオニヒトデが異常発生して沢山いるので今がチャンスです。
本当はこんな事言ってないでオニヒトデを退治しないといけないのですが。(笑)

                          トゲアシガニ
b0158923_21312753.jpg

普段は気にもかけない生物でも撮ってみると以外に良い被写体になってくれるかも知れないです。

地味なビーチには今回紹介出来なったエビ・カニも沢山います。
ニセカホシカクレエビ・イソギンチャクモドキカクレエビ・コガラアシエビ・キミシグレカクレエビ
レア種ではトゲツノメエビやフリソデエビなども見られる事も。

泥地のエビ・カニは撮るのが難しい分、撮れた時は嬉しいです。
[PR]
by kazemakase38 | 2009-02-26 21:29 | Comments(4)
週末ともなれば僕の様な人間は稼ぎ時。
今働かないでいつ働くの?と言った感じで休んでる場合ではないのですが、
昨日の2月22日(日)の僕は何をやっていたのかと言うと・・・

1円にもならない労力を使い42.195Kmの距離を黙々と走っていました。

沖縄の人以外は分からないと思いますが沖縄では那覇マラソンに次いで大きなマラソン大会、
「沖縄マラソン」が昨日開催されました。

ここまで書けば勘の鈍い方でも分かると思うのですが実は僕も走ってきましたー。

もちろん、本来ならば仕事をしないといけない日ではあるのですが、
今回はボスにお願いして休みを頂き走れる事になり初マラソン参戦です。
b0158923_22415524.jpg

ちなみに、走る前の回りの人のコメント。
「ああいうのは参加する事に意味があるんだから。」 「仕事出来る体で戻ってきてね。」
「(ためて。)お前は絶対に走れないと思う。」などなど激励の言葉を頂きました。

でも、でも結果は自分でも以外の4時間21分30秒。
約、15000人が出ている中で1271番。

周に一回位しか練習で走ってないのに以外に走れてビックリ!?
このタイムが早いと思うか遅いと思うかは個人差があると思いますが。

でも何に
せよ初マラソンを完走出来たのが嬉しかったです。

b0158923_22303849.jpg

でも嬉しかったけど悔しかった事が2つ。

1つ目は沖縄タイムスには順位が1000番の人しか載らないのですが、
今日見てみると1000番の人のタイムは4時間09分。

僕と12分しかタイムが変わらないならもう少し頑張っておけば、
1000番以内に入れて新聞にも載れたのかと思うと悔しいです。

2つめは僕がゴールした直後に見てはいけない物を見てしまいました。
(上の写真)
ルフィーとピカチュウがゴールしてました!!!

こんな暑い中でキグルミ来て走って俺と10分しかタイムが違うなんて、
まだ少し速かったから良かったものの抜かれていたらショックだったろうな~。
b0158923_223234.jpg

注、ここからは分からない人には全く分からないお話。
              ↓
今回の初マラソンのラップタイムなのですが前半はかなり良い感じでした。

 0~10Km タイム、1時間    →心中、結構いけるかも?

11~21Km タイム、」1時間57分 →2時間きってますけど、このまま完走できる?

22~30Km タイム、2時間50分 →途中歩いたけどこのタイム?ペース上がってますけど大丈夫?
                    
と、ここまでは非常に良い感じ?いや異様な位に上出来だったのですが、
その後は両方の太もも共にマジで足つる5秒前となってしまったのでしばらく歩く事にしました。

特に36Km~40Kmに関しては一回も走る事なくグルメツアーを堪能。(笑) 
アクエリアス、おにぎり、各種果物、パイみたいなお菓子なんかも食べまくりました。
(でも歩きながら色々貰うのは恥ずかしかったりもしますが・・・)

沿道で応援してくれた皆様有難う御座いました。

初めて走ったマラソンですがやっぱり沿道の応援や、同じ境遇のランナーなど力をくれる方々が沢山いるので、
正直、キツイですが気持ち良く走る事ができました。
多分これが最初で最後のマラソンですね。

と、ここで普通のジョガーなら終わりだと思いますが、
昨日はその後も頑張ってきました。

焼肉→居酒屋→+アルファってな感じでお家に帰ったのはAM2:00。
もしかしたらマラソンよりその後の方が疲れたかもしれない一日でした。
[PR]
by kazemakase38 | 2009-02-23 22:32 | Comments(3)
甲殻類とどっちを載せようか迷いましたが、
なんとなくウミウシで。

そろそろ一年の中でも最高にウミウシ数が多くなり大きくなる季節ですね。
ここ数年はあまりウミウシに力を入れてませんがやっぱいいると撮ってしまう、
そして、ブッ刺さってしまう。(笑)

ウミウシは動きが少ないのでゆっくり遊べるのが好きです。

                         テヌウニシキウミウシ
b0158923_21525396.jpg

このウミウシは結構レア種だと思うのですが去年は多かった。
そして今年もチラホラ見れています。

やっぱり自分が住みやすい環境だと他ではレア種でも普通種化しますね。

写真ははっきり言ってこいつを撮るなら初めからこの雰囲気で撮ろうと思っていたショット。
こいつは面白い体をしてますがやっぱり魅力は顔のポップなカラーのグラデーション。

なのでこいつを撮る時は顔のドアップ、黒抜きor白く飛ばすか考えてました。
で、黒抜きは確実に無理そうなので白にしました。

                          フジナミウミウシ
b0158923_21531314.jpg

このウミウシも可愛いウミウシですね。

絶対に誰にも伝わらないと思いますが僕はこのウミウシを見ると「吉野家」(牛丼)を思い出してしまいます。
分かるかなぁ~分からないだろうなぁ~。

写真は昔から思っていたのですが最近改めて良いな~と思い始めている、
ウミシダのバックのグラデーションがお気に入りです。

今年の春はウミウシ×ウミシダのボケのグラデーションなんかが良いかも?

                          ホシゾラウミウシ
b0158923_21533482.jpg

あまり綺麗なポイントにはいないですが泥っぽいマニアックポイントには沢山いますね。
写真の個体は色が薄い固体だったのが残念です。

3月はウミウシ×ギョロメもやってみたいな~。
[PR]
by kazemakase38 | 2009-02-20 21:52 | Comments(3)
なんかこのタイトルは昔にもつけた気がしますが・・・
今日はなんとなく、どこのポイントでも見られ様な普通種の写真をアップしたい気分だったので、
こんな感じの写真のアップになります。

                            キリンミノ
b0158923_2124820.jpg

最近ビーチダイビングの後半では必ず何枚かシャッタを切ってる生物。
何で撮ってるかって?そこにいるからです。
フジs5pro 60mm f16 s1/125 たぶん。

                         クロスジギンポ
b0158923_2131750.jpg

安全停止中にロープの回りでウロウロしているアイツ。
分かるかな~?

安全停止中もカメラの電源を切らないで悪あがきしてみると面白い写真が撮れる事があるかも。
でも結構揺れているので105mmレンズでは気持ち悪くなるかも。
ニコンD70 105mm f8 s1/125 たぶん。

                          ○○○イシモチ
b0158923_2134256.jpg

ナイトダイビングで撮った写真ですが体のメタリック感が良い感じだったのでアップしてみました。
名前は分かりません。あまり調べる気にもならないかも。
ニコンF90x 105mm f8 1/125 たぶん。

やっぱ普通種は良いですね。

珍しい生物は、珍しいと言うだけあってあまり出会えないので、
実際に出会うとどう撮ろうか悩んでしまいます。

その結果→狙い:開放ぎみにしてバックをぼかして撮ってみよう。
       結果:おっ、雰囲気は良いね~。
           でも開放ぎみに設定してるので肝心のピントがぁーー。

       狙い:珍しいのでしっかり撮らなとと、まずは絞って絞って・・・
       結果:絞ったおかげで良い写真は撮れたけど図鑑写真っぽい?
           最高の一枚が撮りたかったのに時間が無いぃーー。

ちなみに↑に書いたのはもちろん僕の体験談です。
皆さんも同じ様な事ありませんか?

それに比べ普通種は何回も見ているので、
「こういったロケーションで撮りたい。」「露出はこんな感じにして遊んでみよう。」などなど・・・
次に撮る時どうやって撮ろうか考えて、またそれを実現出来るのが良いですね。

あと僕だけか知りませんがリラックスして撮れるのも普通種の良い所です。

今日、本当は違う写真をアップする予定だったのですが、
なぜか店の掃除をしながら「今日は普通種かなぁ?」と言う気分になったのでアップしてみました。

本当はもっと書きたいのですが集中力が切れきたのでこの辺で・・・

                    ビバ!普通種。

「次回予告」
地味な甲殻類or地味なウミウシをアップします。
            
[PR]
by kazemakase38 | 2009-02-19 21:08 | Comments(4)
最近60mmレンズを使う様になってハアを撮るのが面白くなってきているので、
今日はクサハゼの写真をアップします。

b0158923_1910132.jpg

これは60mm+マクロレンズを付けて撮っているのですが、
出来ればもう少し寄りたかったショット。

先日の日記に書いたストロボが水没しているのに気がついた写真です。
なのでライティングが変になって不思議な影がでいます。

ストロボの異常に気がついて直そうと思い後ろに引いたら逃げられちゃいました。
b0158923_19105765.jpg

60mmレンズの多分最短で撮った写真。
クサハゼはアンダーで狙うようにしているのですがこれは少し明るめに。
b0158923_19111887.jpg

60mmレンズ。(トリミング)
この雰囲気でトリミング無しでいける位寄って撮れるともっと良い色が出るんだろうな~

それにしてもクサハゼは綺麗ですね。
今回の写真は別ですが・・・
[PR]
by kazemakase38 | 2009-02-14 19:06 | Comments(5)
ストロボが水没してしまいました。
b0158923_22124483.jpg

先日、いつものように写真を撮っていた時、
なんで片側だけこんなに光量が弱いのだろうと確認してみると電源が落ちていて、
たまにある接触不良だろうと思っていたのですがエギジット後ストロボの蓋を開けると、
ドボドボと黄色い汁が・・・

はい、水没です。

このストロボは僕が「オリンパス 2020」を購入し水中カメラを始めた6年前に、
初めて買ったストロボでそれ以来一眼レフを始めるまではずっとメインで使っており、
愛着のあるストロボだったのでとても残念です。

エポックES-150 DS
他のストロボに比べると光は弱いのですがその分コンパクトでTTLのない古いストロボで、
僕の記憶が確かならばまだ今は定番のイノンのストロボや、S&SのYS25などの、
デジカメ専用TTLが出る前の機種だったと思います。

今思うと初めてのストロボがこいつで良かったです。
もし初めに楽に撮影出来るTTLを使ってしまっていたら水中写真の、
試行錯誤して頑張って撮れた時の喜びを知らず、
写真にはまってなかったかも知れないですからね。

残念ながら水没して昇天してしまいましたが、
このストロボは6年前に先輩から多分3500ペソ(7000円位)で売ってもらい、
6年間で多分100ダイブくらいは使ってると思うので原価償却はできたかな?

今回の水没は最近、砂の細かいポイントで多く潜っていたのに、
毎回砂をちゃんとふき取ってなかったのが原因かなと思っています。

水中撮影器材は少し油断してセッティングすると大変な事になりますので、
皆様も自分の器材に適したメンテナンス、そしてセッティングは妥協しないでやって下さいね。

2灯に慣れていると1灯にすると影ができたりして難しいわ~。

今回はストロボを買った当時に撮った写真。
と言う事はもちろんフィリピンのリロアン写真です。

                      スプリンガーズデムワーゼル
b0158923_2213067.jpg

この魚は普通に見てると濃い紺色でナガサキスズメダイみたいな色なのですが、
ストロボを当てるとこんなに綺麗な色&模様がでます。

                       メタリックシュリンプゴビー
b0158923_22131620.jpg

名前からして期待出来るハゼですが名前負けしない綺麗な奴です。
ちなみにコイツも泥地のマニアックポイントにいます。
やっぱ綺麗なハゼは汚い所がお好きですね。

2枚ともオリンパス2020(200万画素)での撮影なので最近の写真に比べると、
暗くて荒い感じはありますね。

きっと最近のコンデジなら外付けストロボ無しでもっと良い写真が撮れますね。
1眼レフで撮りに行きたいな~。
[PR]
by kazemakase38 | 2009-02-12 22:12 | Comments(3)
b0158923_1173714.jpg
↑は先週の休みの日に潜ってきた場所の写真です。

まず、ぱっと見た感じは日本じゃないですよね。
これは本島北部にあるマングローブなどが生えている汽水域なのですが、
知り合いの人がこの近くで潜った事があるそうなので僕も試しに潜ってみました。

このポイントの感想を一言で、ヒドイ!

写真を見て分かると思うのですが基本、泥っドロ~の泥地なので、
水に入ると足が泥に20cm位はめり込んでしまうのでフィンを履くのに一苦労。

水中に入っても予想はしていたものの、
透明度はほぼ0に近い状態で生物を探せる感じではないのでマングローブを撮ってきました。
b0158923_1181241.jpg

水中から伸びるマングローブを撮ってみたのですが、
光の屈折作用で一本の木が水中と水面で切れている感じになってます。
初めて撮ったのですがこんなふうにも撮れるんですね。

このポイントの一番最悪な所はエギジットした後、
泥地と言うよりヘドロな感じの地質なので器材や体が凄く臭くなってます。(全身がドブの匂い。)
帰り道でダイバーじゃない友達には会ったら大変ですよ。

それにヘドロなので器材に付くと砂の様に簡単に落ちないので洗うのも大変なので、
こんな所潜る人はあまりいないと思いますが、もし潜る人がいたら気をつけて下さいね。

僕はもう潜る事はないと思います。

                         オイランハゼ 2
b0158923_1183864.jpg

前回のオイランハゼの写真は寄れました!と言う写真だったので、
今回は顔の色が綺麗に出ている写真をアップします。

偶然ですが顔だけスポットライトをあてた様な感じで顔の模様が強調できて、
面白い雰囲気になってるんではないかと思います。
[PR]
by kazemakase38 | 2009-02-11 01:15 | Comments(2)
先日のお休みの日に潜りに行った時の写真をアップします。

                           オイランハゼ
b0158923_21362941.jpg

この魚はヒレを立ててディスプレイしてるシーンが有名なのですが、
今回は105mmレンズだったのであきらめて顔だけ切り取ってみました。

ちなみにこれが105mmの最短距離です。

                           クロオビハゼ
b0158923_21365984.jpg

こいつは寄れない個体が多いので別に撮る気はなかったのですが、
オイランハゼの横でなぜか全然引っ込まずにウロウロしていたので撮ってみました。

                           トゲアシガニ
b0158923_21371545.jpg

意外にもこのカニの評判が良かったのでアップしてみます。

このカニは一般ダイバーがあまり気にしない所に多いので、
数は多いもののあまり見向きもされない事が多いです。

余裕を持ってダイビングすると良い事ありますね。
(特定の人しかこのコメントの意味は分からないと思います。)

沖縄は最近良いお天気が続いてましたが来週からは少し悪くなりそうですね。
[PR]
by kazemakase38 | 2009-02-07 21:35 | Comments(4)
今回は陸写真にメッセージを添えてみました。
b0158923_22372757.jpg

本当は先日、久しぶりにフィルムカメラを使ったのでその時撮った良い感じになるはずだった、
夕日写真にメッセージを添えてアップする予定だったのですが、
ハウジングに入れるとシャッタスピードをいじれれず結局撮れてなかったので、
昔の写真をアップします。

久しぶりにフィルムカメラを使ったのですが、
最近デジイチばかり使ってるのでISOを変えられのに凄くイライラしました。

ISOを変えられたらあのシーンが撮れたはずなのに・・・
たまたまデジイチを持っていかなかった日にあんなに綺麗な景色があるなんて・・・

今日、現像されたポジフィルムを受け取った時に、
36枚撮りのマウント現像なのですが31~36枚がマウントに入ってなかった時に、
あ~撮れてなかったんだ~とガッカリでした。

夕日を撮る機会がある方は、(特に夕日が沈む間際の暗くなってる時。)
絞りやシャッタスピードをいじる前にISO感度を400~800位に上げましょう。

ISO100では絞りをド開放にしてシャッタースピード1/30でも厳しいですよ。
b0158923_22382091.jpg

最近の世の中、不況、不況で良いニュースが少ないので、
今回はこんな文字を入れてみました。
b0158923_2238396.jpg

[PR]
by kazemakase38 | 2009-02-05 22:36 | Comments(2)
つるぴかさん、あきこさん↓の日記に書き込み有難う御座います。
お二人とも僕の予想していた感想を書いてくれたのでビックリしました。

予想どうりですが2枚目の写真スルーですね・・・
光量弱くて黒っぽくなってますもんね。

僕としては良いのでは?と思ったんですけどね。
残念です。

この写真は同じ個体の別バージョン。
b0158923_23433974.jpg


お二人のリクエストは近い将来きっと叶うと思いますよ。

今回の写真ではないですがミゾレウミウシ。
b0158923_16541629.jpg

[PR]
by kazemakase38 | 2009-02-02 23:37 | Comments(3)