<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

先日の深場に行った目的はこいつ、「スジハナダイ」を撮るためでした。

こいつは生息水深がとにかく深いですね。
図鑑には20m~60mに生息と書いていますが僕は40m以深でしか見た事がありません。

こいつよりワンライン浅い所に生息するスミレナガハナダイは、
場所によっては20mより浅い場所にも生息し普通のダイビング中に見れる所もあるのですが、
こいつは狙って見にいかないとほぼ見る事が出来ないハナダイですね。

中途半端な婚姻色
b0158923_20361134.jpg

こういう深場の生物を撮りに行く時は用意が凄く大事になってきますね。
なんと言っても深いので滞在できる時間が限られています。

頑張ってもせいぜいエントリーしてから滞在出来るのは10分位なので、
シャッター10回切れれば良い方ですね。

ちなみに今回僕は深場での撮影は全部で14枚でした。
(スジハナダイ 10枚、スミレナガハナダイ 4枚)

撮った感想はスミレと違いなかなか止ってくれないので撮りにくいです。

そこで見つけたのがスミレの幼魚に混じっていたスジハナダイの幼魚。
b0158923_20354421.jpg

幼魚は移動範囲が狭いので凄く撮り易いです。
今回は55mmのレンズで撮っているのでこんな感じの写真なのですが、
105mm&100mmクラスのレンズならどアップ撮れていますね。

55mmレンズはデジカメの画像サイズと同じ位なので、
デジカメで撮るとこんな感じに撮れますね。

皆様、深場での撮影はコンピューターと相談しながら安全に楽しく行って下さい。

撮影データー

カメラ、ニコンF801  レンズ、55mm ストロボ、S&S YS60×1 フル発光 

絞り、F22 シャッタースピード、125分の1   
[PR]
by kazemakase38 | 2008-10-26 20:37 | Comments(0)
夏も終わり涼しい風が吹き始めのんびりとした日が続いているので、
最近は普段行く事の少ない深場へ調査&撮影しによく行ってます。
b0158923_23332857.jpg

今日はとある深場の生物を撮影しに行ったのですがそこで久しぶりに見るハゼに会いました。

そのハゼとは上の写真にある「ソメワケイソハゼ」。
僕は沖縄では初めて見た気がします。

こいつはアカメハゼが好きなサンゴに複数で住んでおり、
フィリピンのスミロン島では20mラインで今日は瀬底島では45m付近と、
深めの水深で見た事があります。

しかし深場の生物と言う訳ではなく、
図鑑によると沖縄でも10m位で見られるハゼみたいですね。

色も地味でレア種と言う訳でもないのでお客さんからリクエストを頂く事はまずありません。
なので真剣に探した事が無く、今までずっと沖縄にはいないんだと思い込んでいたので、
今日久しぶりに出会えて嬉しかったです。

私は久しぶりに見たのですが、
もしかしたら他の人からすれば普通種かもしれないですね。

今年の冬は深場をせめて行こうと思っていますので、
これから深場情報をちょこちょこアップしていきたいと思います。
[PR]
by kazemakase38 | 2008-10-22 23:36 | Comments(0)
写真の整理をしていると面白い物を見つけました。

昔、f値(絞り)のデーターを撮る為に撮ったホホベニサラサハゼの写真です。
良く見ると被写体との距離が全然違うのであまり良いデーターではありませんが、
水中写真を撮る上でなにかの参考になってくれると嬉しいです。

ちなみにお分かりの方は多いと思いますがf値(絞り)は、
写真の雰囲気に大きく影響してきます。

絞りを開くと(数字を小さくすると)ピントの合う幅が小さくなり明るくなります。
背景をぼかしてピントの合ってる場所だけ強調したい時などに使います。
(陸で人物を撮る時のポートレートなど)
被写体までの距離が遠く光が回らず明るくしたい時に使います。
背景のボケの強い写真はデジカメでは撮れないので、
一眼でしか撮れない雰囲気になるのも良いです。

絞りを絞ると(数字を大きくすると)ピントの合う幅が大きくなりますが光が足りないと暗く写ります。
ピントの合う幅が大きくなりますので大きな失敗が少ないので失敗したくない被写体に最適です。
またバックを真っ黒くしたい時などにも使いますね。
ですが絞りを絞ると暗くなりますのでお持ちのストロボのフル発光の光量と要相談ですね。

器材:ニコンF90x レンズ105mm ストロボSB105×2

シャッタースピード(S):125分の1

絞り(f):5.6~22

ストロボ:TTL(オート)

f22
b0158923_23101537.jpg

f16
b0158923_23102537.jpg

f5.6
b0158923_23103832.jpg

f22では体全体にピントが来ているがf5.6になると顔以外は全部ボケてしまっています。
どっちが好きかは好みですが自分の好きな絞りが分かると設定がしやすくなりますよ。

皆様はどんな雰囲気の写真が好きですか?
[PR]
by kazemakase38 | 2008-10-18 23:19 | Comments(0)

10月9日の日記で「辺戸岬」を「辺土岬」と間違った漢字でアップしてました。
もう直していますが気がついていた人いますか?

漢字を間違ってしまった辺戸岬ですが、
僕は他にも辺戸岬のついて大きな勘違いをしていました。

先日、潜った後に辺戸岬に行った時の事なのですが、
せっかく来たので沖縄の最北端で写真を撮ろうと言う事になり、
岬の最北端でポイント探し開始。

しかし岬の何処に行っても最北端を指すポイントが見つかりません。
(普通はブロックや石碑などでポイントが作ってあると思います。)

雨に濡れながら結構探したのですがそれでもみつからないので最後は仕方なく、
とりあえずそれっぽい辺戸岬と書いてある所で記念撮影をして岬を後にしました。

b0158923_0571577.jpg

そしてその時は自分達が最北端のポイントを見つけなかっただけだと思ったのですが、
次の日に驚きの事実を知る事になりました。

たまたま辺戸岬のある国頭村の子と話す機会があったので昨日の事を聞いてみました。

僕:「昨日、辺戸岬に行ったんだけど最北端って何処にあるの~。」

国頭の子:「辺戸岬は沖縄最北端の岬であって沖縄の最北端ではないですよ。」

まったく知りませんでした。
ずっと辺戸岬が最北端だと信じていたのにショックです。

沖縄人は沖縄の事を知っていそうで何も知ってないんですね。
(私だけ~。)
観光客の方々の方が沖縄の事を知ってるかも知れませんね。
b0158923_058633.jpg

国頭村まで行って最北端で写真を撮る事が出来なかったのですが、
新しい発見もありました。

辺戸岬の近くにあった小学校の名前がなんと「北国小学校」と言う名前なんです。
沖縄で「北国」なんて、そんなのありなんですか?

名前だけ聞くと校庭に雪が降り積りキツネが歩いてそうな感じですよね?
本当に沖縄の事知らない事だらけです。

何だか久しぶりに日記を書くと書きたい事が沢山あって困りますね。

でも本来はその日の事を記すると書いて「日記」。
なるべくその日にアップ出来るといいのですが・・・

しかも本当はダイビング関連の事をこの日記で書いていきたいのですが、
最近は私生活の事ばかり書いている気がします。

その内、ダイビングの事や水中写真の事などを書いて行きたいと思いますので、
これからもたまにこの日記を見て下さいね。

今日は何だかいっぱい書いてしまいました。
[PR]
by kazemakase38 | 2008-10-16 01:06 | Comments(0)
最近またさぼっていました。
見てくれてた方々スイマセン。

沖縄も10月に入りすっかり秋らしい気候になり日中も涼しくなりました。
しかし水温はまだ28℃をキープおり魚達もまだまだ元気です。

気候的には今位の時期が一番すごしやすいかもしれないです。
b0158923_23504428.jpg

先月から始めたダイエットは今の所かなり順調で週に4日程は走りに行く事が出来ています。
人からは少し顔がすっきりしてきたなとか言われますが体重は全く減っていません。

それどころか昨日、一昨日と2連チャンでBBQがあり肉を食べ過ぎたので、
1ヶ月前よりも1kg程重くなっていました。

少し運動した位では簡単に結果はでないですね。
これからも少しずつ頑張っていきます。

今日の写真は食事中のゴマモンガラ。
今年の秋は食慾の秋ではなくスポーツの秋になるように頑張ります。
[PR]
by kazemakase38 | 2008-10-14 23:53 | Comments(0)
ずっと更新出来てなくてスイマセン。
最近飲み会が多くてパソコンの前にいる事が少なくなっています。

b0158923_2165693.jpg
タイトルにも書いてますが先日「辺戸岬」に行ってきました。
もちろん観光ではなく潜りにですよ。

そしてもちろん潜るポイントは「辺土ドーム」、「海底鍾乳洞」などと呼ばれている所。
断崖絶壁下の水中12mにある穴の奥へ進んで行くと中には大きなドーム(空間)があり、
そこには色々な形の鍾乳石が垂れ下がり、
中の空間には世界中でもここでしか見られないコオロギなどが住んでいる珍しいポイント。

ずっと前から行きたくて知り合いの人にお願いしていてようやくタイミングがあったので、
潜りに行く事が出来ました。
b0158923_218621.jpg

潜った感想は、気持ち悪ぅ~。
水中が?いや僕が。

水中は凄いとしか言えない感じです。
穴の中のエアードームは光が入って来ないのでライトを消すと真っ暗で、
ライトを照らした先には鍾乳石が連なってるし凄い神秘的。

しかし前の日に飲みすぎていたので感動→気持ち悪い→感動→の繰り返し。
もし体調が良かったらもっと感動してたんだろうな~。

写真は色々あってあまり撮れてないのでこんな画像しか無くてスイマセン。
また行きたいけど次行くのはいつになる事やら・・・

帰りは沖縄の名護より北に行ったらもちろん食べに行きますよ。
と言う有名店「前田食堂」でソバを食べて来ました。

写真は人気No1メニュー「牛肉そば」(¥650)です。
味、ボリューム共に最高です。
ちょっと胡椒が辛いのですがまた食べたくなる味です。

ちなみに僕は気持ちが悪かったのでソーキそば食べました。

b0158923_2191383.jpg
皆さんもその日のダイビングを最高に楽しむ為に前日の体調管理は必須ですよ。
特にカメラをやってる方々。

本気でファインダー覗けなくなりますよ。
[PR]
by kazemakase38 | 2008-10-09 21:12 | Comments(0)
今日は午前中で仕事が終わってしまったので久しぶりに地味なビーチに行ってきました。

台風15号の前にはイッポンテグリやタツウミヤッコがいたと言う話を聞いていたので、
期待したのに今日は残念ながら見る事が出来ませんでした。
b0158923_21514372.jpg

しかしさすがは地味なビーチ、
このポイントでは久しぶりのカスリハゼの黄化個体や凄く太いヨウジウオ?
などを見る事が出来ました。

普段潜るポイントとは環境が異なるので変わった生物が見る事が出来て面白いです。

ちなみに普段潜るポイント→透明度が良く真っ白い砂地。

        地味なビーチ→透明度が悪く水底も泥っぽい。

後、珍しくはないのですがこの時期は普通種のムカデミノウミウシの幼体がいっぱいいます。
大人よりも色が濃くまた小さいのでマクロレンズ持っている方にはお勧めです。
b0158923_2149243.jpg


今日の黄色いハゼの写真はレッドビーチで撮った物です。
そう言えば前に行った時に黄化個体沢山いたな~。
もしかしたら今年は黄色いハゼの当たり年?

デジイチがあれば今日撮った写真をアップできたはずなのに・・・
最近D70売った事を少し後悔しています。
[PR]
by kazemakase38 | 2008-10-02 21:55 | Comments(0)